おすすめソフトウェア(パソコン向け。)をご紹介いたします。税務・会計・給与・販売関連は数多く存在いたしますが、基本的には下記のソフトウェアで間に合います。

 

・税務

税務書類の作成、等をするためのソフトウェアです。

個人、法人が税務書類作成を自ら行う場合は導入が必須です(弊所に依頼する場合でも必要に応じて導入してください(達人シリーズ(「データ管理の達人」(マイナンバー管理、等。)は必須。)。)。

ほとんどの税務手続(申請届出、申告。)は電子(e-Tax、eLTAX。)に対応しており、利便性の面からも推進しています。

税務書類作成を自ら行う場合、申請届出→個人は達人シリーズまたは「e-Taxソフト」(電子非対応分は国税庁HPから書類ダウンロード、等。)、法人は達人シリーズで対応いたします。申告→個人は達人シリーズ(個人事業不動産の決算書は会計のツカエルシリーズで下書き作成。)または「e-Taxソフト」(電子非対応分は国税庁HPから書類ダウンロード、等。個人事業不動産の決算・申告書は会計のツカエルシリーズで下書き作成。個人その他は「確定申告書等作成コーナー」で下書き作成。)、法人は達人シリーズ(決算書は会計のツカエルシリーズまたはPCAシリーズで下書き作成。)またはPCAシリーズ(会計でPCAシリーズを利用する場合。)で対応いたします。償却資産、年末調整、法定調書、マイナンバー管理→個人事業不動産は達人シリーズ、法人は達人シリーズまたはPCAシリーズ(会計・給与でPCAシリーズを利用する場合。)で対応いたします。

以上のことから、税務書類作成を自ら行う場合、個人事業不動産、法人は達人シリーズ(個人事業不動産の決算書は会計のツカエルシリーズ、法人の決算書は会計のツカエルシリーズまたはPCAシリーズで下書き作成。)、個人その他は「e-Taxソフト」(申告書は「確定申告書等作成コーナー」で下書き作成。)をおすすめいたします。

弊所は達人シリーズを利用して税務業務を行います。

 

達人シリーズ(NTTDATA)

個人、法人に対応

国税・地方税申請届出・申告全般(償却資産、年末調整、法定調書含む。電子非対応分含む)

個人事業不動産、法人の申請届出、申告に推奨。マイナンバー管理ソフトあり。会計のツカエルシリーズ・PCAシリーズ、給与のじまん・PCAシリーズからの連動機能あり

Professional(複数台、連動機能あり)・Standard(1台、連動機能あり)・Light(1台、連動機能なし)Editionあり(「連結納税の達人」、「電子申告の達人」はProfessionalEditionのみ。「データ管理の達人」はLight(マイナンバー登録件数200以下)・ProfessionalEdition(マイナンバー登録件数無制限)のみ)→StandardEditionまたはProfessionalEditionを推奨(「データ管理の達人」LightEditionを除く)

オンプレミス版(パッケージ版(年間・月々利用型)とダウンロード版(年間・月々利用型)あり→ダウンロード版を推奨)のみ

※税務書類作成を自ら行う場合または弊所に依頼する場合

 

「e-Taxソフト」(国税庁)

個人、法人に対応

国税電子申請届出・申告(e-Tax)全般(贈与税非対応)

個人その他の申請届出、所得税確定・修正申告(→「確定申告書等作成コーナー」から連動で対応)に推奨。自動計算機能なし

e-TaxHPよりダウンロードして利用(無償)

※税務書類作成を自ら行う場合

 

「確定申告書等作成コーナー」(国税庁)

個人に対応

所得税・消費税更正の請求(申請)、所得税・消費税(中間なし)・贈与税申告

個人その他の所得税更正の請求(申請)・確定・修正申告の下書き(→申請・申告は「e-Taxソフト」へ連動で対応)に推奨

国税庁HPにてオンラインで利用(無償)

※税務書類作成を自ら行う場合

 

ツカエルシリーズ(Bizsoft)

会計でツカエルシリーズを利用する個人事業不動産に対応

所得税(修正なし)・消費税(中間・修正なし)申告

「e-Taxソフト」への連動機能あり。やよいの・弥生シリーズ(弥生)、みんなの・王シリーズ(ソリマチ)、等よりも機能、操作性が優れている(※個人的見解)

オンプレミス版(パッケージ版(買取型(年間保守あり))とダウンロード版(年間利用型)あり→ダウンロード版を推奨)のみ

「ツカエル青色申告」または「ツカエル会計」で対応

※税務書類作成を自ら行う場合

 

PCAシリーズ(PCA)

会計でPCAシリーズを利用する法人一般・建設・公益・社福・医療に対応

法人税申告、法人公益・社福・医療(一部)の消費税申告、法人の償却資産、年末調整、法定調書→法人一般・建設・医療(一部)の消費税申告は会計のPCAシリーズで対応

電子申告機能あり。年末調整(給与)・法定調書ソフトあり。マイナンバー管理ソフト同梱(給与・法定調書)。弥生シリーズ(弥生)、王シリーズ(ソリマチ)、等よりも機能、操作性が優れている(※個人的見解)

オンプレミス版(パッケージ版(買取型(年間保守あり))のみ)とクラウド版(年間利用型)あり

「PCA法人税」、「PCA消費税」、「PCA固定資産」、「PCA給与」(年末調整)、「PCA法定調書」で対応

※税務書類作成を自ら行う場合

 

・会計

会計書類の作成、等をするためのソフトウェアです。

個人事業不動産、法人は導入が必須です。

個人事業不動産、法人一般(一部建設含む。)はツカエルシリーズ、法人一般・建設・公益・社福・医療はPCAシリーズで対応いたします(法人一般(一部建設含む。)はツカエルシリーズをおすすめいたします。)。

FinTech機能によって、金融・クレジット明細を自動で取り込むことができます(金融明細取込にはインターネットバンキング(IB)利用が必須。)。

弊所は個人事業不動産、法人一般(一部建設含む。)はツカエルシリーズ、法人建設・公益・社福・医療はPCAシリーズを利用して会計業務を行います。

 

ツカエルシリーズ(Bizsoft)

個人事業不動産、法人一般(一部建設含む)に対応(個人は事業(営業等・農業)、不動産の兼業にも対応)

仕訳帳・元帳・伝票形式から入力できるのが特徴。分析・予実機能あり。FinTech機能あり(「AccountTracker」と連携)。固定資産管理機能あり。税務の達人シリーズ、「e-Taxソフト」への連動機能あり。やよいの・弥生シリーズ(弥生)、みんなの・王シリーズ(ソリマチ)、等よりも機能、操作性が優れている(※個人的見解)

オンプレミス版(パッケージ版(買取型(年間保守あり))とダウンロード版(年間利用型)あり→ダウンロード版を推奨)のみ

個人事業不動産は「ツカエル青色申告」または「ツカエル会計」(→「ツカエル会計」の方が機能充実)、法人一般(一部建設含む)は「ツカエル会計」で対応

 

PCAシリーズ(PCA)

法人一般・建設・公益・社福・医療に対応

すべて伝票形式から入力するのが特徴。分析機能充実。予実機能あり。法人一般・建設・医療(一部)の消費税申告機能あり(電子申告機能あり)。FinTech機能あり(「MoneyLook」と連携)。固定資産管理ソフトあり。税務の達人シリーズへの連動機能あり。Web-API連携サービスあり(クラウド版)。弥生シリーズ(弥生)、王シリーズ(ソリマチ)、等よりも機能、操作性が優れている(※個人的見解)

オンプレミス版(パッケージ版(買取型(年間保守あり))のみ)とクラウド版(年間利用型)あり

「PCA会計-B」、「PCA建設業会計-B」、「PCA公益法人会計」、「PCA社会福祉法人会計-B」、「PCA医療法人会計」、「PCA固定資産」で対応

 

・FinTech

金融情報を一つにまとめるためのソフトウェアです。会計システムと連携することで、各口座の取引明細や残高を自動的に取得することができます(金融明細取込にはインターネットバンキング(IB)利用が必須。)。

 

「AccountTracker」(MWI)

アカウントアグリゲーションサービス

金融機関口座やクレジットカードの取引明細、残高を自動取得。会計のツカエルシリーズ(「ツカエル青色申告」・「ツカエル会計」)と連携

 

「MoneyLook」(SBI)

お金管理サービス

金融機関口座やクレジットカードの取引明細、残高を自動取得。家計簿機能あり。会計のじまん・PCAシリーズと連携

 

・給与

給与計算、等をするためのソフトウェアです。

個人事業不動産、法人は導入が必須です(人事、就業は必須ではありませんが、必要に応じて導入してください。)。いずれもじまん・PCAシリーズで対応いたします。

 

じまん・PCAシリーズ(PCA)

個人事業不動産、法人一般・建設・公益・社福・医療に対応

給与に年末調整機能あり。マイナンバー管理ソフト同梱(就業を除く)。給与に税務の達人シリーズへの連動機能あり。Web-API連携サービスあり(クラウド版)。やよいの・弥生シリーズ(弥生)、王シリーズ(ソリマチ)、等よりも機能、操作性が優れている(※個人的見解)

オンプレミス版(パッケージ版(買取型(年間保守あり))のみ)とクラウド版(年間利用型)あり(じまんシリーズはオンプレミス版のみ)

小規模事業者(年間登録人数50以下)で「PCA就業管理」、「PCA法定調書」(税務)を利用する場合は「PCA給与」、「PCA人事管理」、「PCA就業管理」、利用しない場合は「給与じまん」、「人事じまん」で対応。中規模事業者(年間登録人数51以上)は「PCA給与」、「PCA人事管理」、「PCA就業管理」で対応

 

・販売

売上請求書、等の作成、等をするためのソフトウェアです。

個人事業不動産、法人は導入が必須です(仕入在庫は必須ではありませんが、必要に応じて導入してください。)。いずれもじまん・PCAシリーズで対応いたします。

 

じまん・PCAシリーズ(PCA)

個人事業不動産、法人一般・建設・公益・社福・医療に対応

Web-API連携サービスあり(クラウド版)。やよいの・弥生シリーズ(弥生)、王シリーズ(ソリマチ)、等よりも機能、操作性が優れている(※個人的見解)

オンプレミス版(パッケージ版(買取型(年間保守あり))のみ)とクラウド版(年間利用型)あり(じまんシリーズはオンプレミス版のみ)
小規模事業者は「売上・仕入じまん」、中規模事業者は「PCA商魂・商管」で対応

 

・はがき・ラベル作成

はがきやラベル、等の作成をするためのソフトウェアです。

 

「楽々はがき」(JUSTSYSTEM)

住所録・はがき・ラベル、等作成

「筆まめ」(FUDEMAME)、「筆ぐるめ」(富士ソフト)、「筆王」(SOURCENEXT)よりも機能・操作性が優れている(※個人的見解)

 

「ラベル屋さん」(A-one)

ラベル・カード作成

A-oneシリーズ限定

同HPよりダウンロードして利用(無償)

 

・文書等管理

書類をスキャンしてPDFデータに変換したり、PDFデータをファイリングして管理するためのソフトウェアです。あらゆる紙媒体をスキャンして電子化(PDFデータ。)することでペーパーレスを実現いたします。

 

「Presto!PageManager」(NewSoft)

デジタルドキュメント

文書のスキャン・管理・変換・保存・送信

 

「Presto!BizCard」(NewSoft)

デジタル認識

名刺のスキャン・スキャンデータ編集・連絡先管理。「MicrosoftOutlook」に連絡先の連動機能あり

 

・データ管理・共有

会計事務所と顧問先で「MicrosoftOffice」データや税務・会計ソフトデータをクラウド上で管理・共有するためのソフトウェアです(顧問先内での管理・共有も可能。)。弊所・社は顧問先さまとデータ管理・共有を実現いたします。

 

「FRONTIER21」(OCC)

クラウド型データ共有サービス

会計事務所と顧問先で「MicrosoftOffice」(「MicrosoftWord」、「MicrosoftExcel」、「MicrosoftPowerPoint」)データ、PDF・ZIP・TXT・CSV・JPG・TIFFデータ、税務(達人シリーズ)・会計(ツカエルシリーズ)ソフトデータ、等をクラウド上で管理・共有。ユーザー数無制限。同時入力(更新)防止機能あり

月々利用型

 

・リモート

事業所外のパソコンから事業所内のパソコンをリモートコントロールするためのソフトウェアです。外出先で事業所内のパソコンのデータ閲覧、等をするときに便利です。弊所・社は顧問先さまとリモートでつないで、会計記帳指導、等に対応いたします。

 

「RemoteView」(RSUPPORT)

リモートコントロール

モバイル利用可能

年間利用型

 

・業務アプリ作成・グループウェア

クラウド上で顧客管理、業務日報、等のさまざまな業務アプリを作成・管理運用したり、グループウェアをするためのソフトウェアです。

 

「kintone」(cybozu)

クラウド型業務アプリ作成

モバイル利用可能

月々利用型

 

「サイボウズOffice」(cybozu)

クラウド型グループウェア

モバイル利用可能

月々利用型

 

・オフィス基本

オフィスにおけるパソコン向け基本ソフトウェアです。

 

「MicrosoftOffice365」(Microsoft)

「MicrosoftOutlook」、「MicrosoftWord」、「MicrosoftExcel」、「MicrosoftPowerPoint」、「MicrosoftOneNote」、「MicrosoftAccess」、「MicrosoftOneDrive」、等を含む

「MicrosoftOutlook」はメール(個人はoutlook.jp、個人事業等・法人はoutlook.com)・予定表(「Googleカレンダー」よりも機能、操作性が劣っている(※個人的見解)→「Googleカレンダー」から同期を推奨)。「MicrosoftWord」は日本語入力システム「ATOK」(JUSTSYSTEM)(「MicrosoftIME」(Microsoft)よりも機能、操作性が優れている(※個人的見解))と同時利用を推奨。「MicrosoftWord」は「一太郎」よりも機能、操作性が劣っている(※個人的見解)が、一般的には「MicrosoftWord」が普及している→内部文書は「一太郎」、外部文書は「MicrosoftWord」の使い分けを推奨。「MicrosoftOneDrive」はファイル保存共有ストレージ(1TB)。モバイル利用可能

年間利用型

 

「一太郎」(JUSTSYSTEM)

日本語ワープロ

日本語入力システム「ATOK」(JUSTSYSTEM)(「MicrosoftIME」(Microsoft)よりも機能、操作性が優れている(※個人的見解))と同時利用を推奨。「MicrosoftWord」よりも機能、操作性が優れている(※個人的見解)が、一般的には「MicrosoftWord」が普及している→内部文書は「一太郎」、外部文書は「MicrosoftWord」の使い分けを推奨

 

「Googleカレンダー」(Google)

クラウド型スケジュール管理

モバイル利用可能。「MicrosoftOutlook」予定表、スマホ・タブレットのカレンダーアプリ、等へ同期可能。「MicrosoftOutlook」予定表よりも機能、操作性が優れている(※個人的見解)→「Googleカレンダー」と(必要に応じて)他のソフトウェア、アプリを同期させることを推奨

 

「MicrosoftEdge」(Microsoft)

インターネットブラウザ

OS「MicrosoftWindows10」(Microsoft)に標準搭載。「GoogleChrome」(Google)よりも機能、操作性が優れている(※個人的見解)